Hawaiibuff

エッグスンシングスの生クリームたっぷりパンケーキ!

日本でも大人気で店舗が増えているエッグスン。ハワイでは3店舗となり、以前よりは待ち時間は長くないものの、朝から20~30分待ちはよくあること。人気のバターパンケーキの粉などのお土産はサクッと買えるので、イートイン以外の列に並んでささっと買いましょう。

カフェカイラのフルーツのせバターパンケーキ

原宿のハワイアンパンケーキブームの火付け役、エッグスンはハワイでも定番の人気スポット。
タワーのようにのっているふわっふわのボリュームのある生クリームは甘すぎず、日本のよくあるショートケーキに乗っている生クリームのように固くないので、軽くペロリと食べれてしまいます。

イチゴはシロップにつけられていて甘酸っぱいです。

ワイキキの2店舗、ハイアットリージェンシーの隣と、トランプホテル近くのサラトガ通り店(フラッグショップ)は相変わらず人が絶えない人気店ですが、アラモアナ店は比較的空いています。

フラッグショップではポケットベルを渡してくれるので、その辺歩き回りながら待ち時間を過ごせます。ワイキキのエッグスンはどちらの店舗も入れる人数がかなり限られていて、店内は広くないんですよね。

パンケーキ以外にオムレツやエッグベネティクト、ステーキやロコモコなどもあります。が、またオムレツ頼んじゃいました。オムレツは実に普通です。

カフェカイラのオムレツ

エッグスンのオムレツは中に入れるものを選ぶことができます。
ほうれん草とかスパムとか。ジャガイモは食べきれなかったです(涙)

エッグスンシングスの店内の雰囲気

日本のエッグスンよりなんとなく普通なつくりです。なんだろう、原宿のエッグスンとかはハワイの雰囲気を出すための装飾がけっこうされていて、店内もかなり明るいですよね。ワイキキのエッグスンはハイアットの隣の店舗(サークルホテル店)もこんな感じで普通のアメリカのデニーズみたいな感じ。席数が少ないので、混んで当たり前ですよね。

装飾も派手な感じはなく、普通です。トランプホテル近くのお店も雰囲気は同じ感じ。
サークルホテル店は英語ではワイキキビーチエッグプレスといいますが、その名の通りお店からワイキキビーチが見れるのがポイント高いですね!

カフェカイラのオムレツの中身

お土産のパンケーキの粉などは、並ぶ列が別に設けられているので、レジの人に聞いて並んでください。 お土産の種類はサラトガ通り店(フラッグショップ)の方が豊富です。

エッグスンシングスの行き方、予約は必要?

ワイキキにいたら、サラドガ通り(トランプホテル近くのフラッグショップ)店も、ハイアットリージェンシーのすぐ隣のサークルホテル店も徒歩圏内。混んでいても待ち時間は20~30分程度で済むことが多いです。サトラガ通り店しかなかったころは1時間~2時間待ちが当たり前でしたけど。

ちなみにアラモアナ店以外は2時から4時は休憩になるのでお店自体開いていません!

今は店舗が増えたこと、日本でも店舗がたくさん増え、珍しくなくなったことから、そこまで混雑していませんが、常に短い列はあります。予約はできません。

ちなみにこちらは朝7時のサークルホテル店のエッグスンシングス。朝から並んでますね~。

エッグスンシングス サークルホテル店、ワイキキビーチエッグプレス

朝7時くらいはまだこんなものですが、8時から9時にかけてが混雑します。時間をかけずに並ばずにであれば、アラモアナ店が一番広くて、混雑してないのでお勧めです。

エッグスン・シングス サラトガ店の地図・場所・営業時間

住所343 Saratoga Road Honolulu, Hawaii 96815
営業時間 6:00~22:00

 

電話番号

(808) 923-EGGS (3447)
予算 1人当たり15~30ドル前後(一皿約8ドル~&ドリンクとチップ税込)

エッグスン・シングス Waikiki Beach Eggspress店の地図・場所・営業時間

住所2464 Kalakaua Avenue Honolulu Hawaii 96815
営業時間6:00~22:00

 

電話番号

(808) 926-EGGS (3447)
予算 1人当たり15~30ドル前後(一皿約8ドル~&ドリンクとチップ税込)

エッグスン・シングス アラモアナ店の地図・場所・営業時間

住所451 Piikoi St. Honolulu, Hawaii 96814
営業時間6:00~22:00

 

電話番号

(808) 538-EGGS(3447)
予算 1人当たり15~30ドル前後(一皿約8ドル~&ドリンクとチップ税込)

ここだけは行っておきたいハワイの名所

アクセスランキング

Follow ME

TOP